一般社団法人泥土リサイクル協会

協会関連ニュース

東海農政局「平成28年度 第4回新技術・工法等説明会」にて講演

掲載日:2017年2月28日

開催日時:平成29年2月14日(火)
開催場所:土地改良技術事務所研修室

プログラム

  • 開会 東海農政局水土保全相談センター長あいさつ
  • 紹介テーマ:三菱簡易型三相、単相発電装置
    災害・停電時の樋門・テレメータ等の現場設備運用に威力を発揮する発電装置の紹介
    (三菱電機株式会社 中部支社  説明者:宇部 波多留)
  • 紹介テーマ: 高含水泥土リサイクルにおける先駆的利用の紹介
    建設汚泥、浚渫土砂、災害堆積土砂等の高含水泥土においては、リサイクル促進が急務である。これらの高含水泥土をリサイクルするには、処理技術のみならず、法令等の解釈が重要となり、泥土種別毎の施工事例について紹介する。
    (一般社団法人 泥土リサイクル協会  説明者:西川 美穂)
  • 紹介テーマ :プレキャスト底樋管
    ため池改修工事の底樋管をプレキャストで施工する工法紹介
    (大和クレス株式会社  説明者:馬場 哲也)
  • 閉会 東海農政局水土保全相談センター挨拶
2017年2月14日(火)に東海農政局の農業農村新技術情報研修会において「高含水泥土リサイクルにおける先駆的利用の紹介」と題して講演をいたしました。
本研修会は、技術的な協働・連繁(交流)の一環として、新技術・工法に関する情報の紹介及び共有を図るための取組みです。
本協会も泥土リサイクルの促進の促進に向けて、高含水泥土における有効利活用技術についてならびにリサイクル事例についてご紹介いたしました。
ご聴講ありがとうございました。
 
Copyright © 2005-2015 Mud Recycling Association. All Rights Reserved.

ページTOP